福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

きれいにする話

当たり前のようで、ちょっと面倒な時もある、きれいにする話です。

タイトルがしっくり来てないのはご愛敬(^^;)

 

 

 

 

 

 

山はすっかり白くなりました…冬ですねぇ

 

 

お部屋の掃除機をかけるとか、窓を拭くとか、

大きな掃除は皆さん普段からされてきれいにされてると思いますが

意外と忘れられるこちら。

 

 

 

 

 

 

 

ペットの水や食べ物を入れている器

意外と洗わない方が多い、です。

 

食べ物の残りや唾液(なめたり口をつける子が多いので)がついていますし

そこから雑菌が繁殖したり、湿度が高いとカビが発生したりします。

 

 

 

 

 

 

 

きれいになめとってくれると、見た感じはきれいに見えるんですけどね(^^;)

結構、唾液でぬるぬるしてます。

 

洗剤をつけるかつけないかとか、

スポンジは人用とペット用と使い分けるとか

それはそれぞれのご家族にお任せしますが、

できるだけ毎食、難しい時は1日1回でいいのできれいにしてほしいなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

こなつは時々、散歩で取った獲物を持ち帰りたくなることがあります(笑)

 

こういう、口をつけるおもちゃなんかもそうですが

水洗いをしたり、日光に当てて消毒したりしてます。

 

猫やうさぎ、鳥などは食事を入れたままにして置くことも多いと思いますが、

できれば入っている食事は半日ごとに交換(余っているものは捨てる)して

新しくしてほしいです。

 

湿度が高かったり、気温差で結露するときは

食べ物がしっけたり、かびたり、

または、室温が高い時は食事が傷んだりします。

風味を損なった食べ物は食欲が落ちる原因にもなります。

 

新しいものを新しいうちに

余るようであれば食事量が多いのかもしれません。

 

また、うさぎのチモシーは可食部によって食べ残しもかなり多い場合があります。

チモシーはきれいになくなることはほぼありません。

ある程度食べたら、新しいものと交換してあげてください。

 

 

お知らせをいくつか

 

もごせのパンフレット新しくできました。

 

 

 

 

 

 

今、お客様や獣医さん、ペットショップ、カフェなど置いてもらうところに配っています。

たくさんの客様にご協力をいただきました。

ぜひ手に取って見ていただけると嬉しいです^^

 

もう1つお知らせ~

来年2月に上野と盛岡動物園の飼育員さんに来てもらって

「動物たちの暮らしが良くなるエンリッチメントの話」というセミナーをやります。

詳しくは下のお写真をクリックしてイベントページをご覧ください。

追ってまた詳しく記事を書いていきますね^^

 

 

 

 

 

イベント詳細ページ

 

というわけで長くなりました~(^^;)

そろそろ12月。

今年もわずかですが、残りも突き進みますよ~!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)