福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

エンリッチメントって~の続き

頭が少しは動くので、前回の続きを(笑)

 

 

 

 

 

今回のセミナーは動物の暮らしを良くするってタイトルですが、
「エンリッチメント」とはなんぞや?と思いますよね。

特定非営利活動法人市民ZOOネットワークのHPより

環境エンリッチメントとは、「動物福祉の立場から、飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための具体的な方策」のことを指します。

と書いてあります。

動物福祉とは、以前「幸せってなんだろう」で私が書いてますのでよかったら。
簡単に言うと、一緒に暮らしている動物達の苦痛や嫌なことをできるだけ減らし、
楽しみや喜びを少しでも増やしましょう、という話。

 

 

 

 

 

 

 

安心して眠れるように、とか。

 

人間には、
本を読んだりテレビやインターネットで情報を得たり
行きたいところに出かけて、食べたいものを食べ、
もちろん全ては叶いませんが、
それでも、行動の自由があり、意思を尊重してもらえる環境があります。

 

では、一緒に暮らすペットだったら?

 

 

 

 

 

 

 

何が嬉しいだろうな、楽しいだろうな、
動物の種類によっても違うし、個体差もある。

そこで今回のセミナーなのです。
動物園の動物って種類も豊富、個体差もある中で
飼育員さんたちが日々工夫していることをお聞きできるのです。

しかも、とても勉強熱心・経験豊富なお二人のたくさんの知識と経験を
これまた熱心に家庭でできることを…と準備してくれています。

盛岡市動物公園のTwitterにあったゾウのマオのヘイネット。

 

これを見て私はウサギのこれを思い出しました(笑)

草用フィーダーウサギ用(ケージに吊るすタイプ)

 

もう1つ、マオのタイヤのおもちゃ

これを見て犬のコングを思い出したり(笑)

コングトラックス(これもタイヤの形のおもちゃでおやつを隠せます)

 

アイデアやヒント、素材、使い方、どの動物に、どんな風に、どうやって…

犬なら犬、猫なら猫、ウサギならウサギと
その動物だけではない視点で見た時に
暮らしを良くする土台の部分、基礎となる部分が
このセミナーで見えるのではないかと思っています。

ね、来たくなったでしょ?(笑)
セミナー詳細はこちらのページから
午前中はまだお席ありますのでぜひぜひ。

   「それしかないわけないでしょう」ヨシタケシンスケ著

どうしても、普段考えているようにしか人は考えられないもので

柔軟な考え、アイデアに触れるとこの絵本のように視野が広がりますよ^^

 

この機会にとっても素敵なお二人に会いに来てください!

 

 

読んだよ~の応援に下の私とこなつの顔クリックも
ぜひお願いします^^私の励みです^^

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)