福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

一緒に作っていく

 朝焼けレッツゴー!

こなつと私の関係は、「主従」ではなく間違いなく「家族」。

そこは自信があるところで、かつそれを大事にしてきているからこそ。

 

「犬を飼う」時、ともすれば「ちゃんとしつけないと大変なことになる」と言われ、

「悪いことは悪いと叱らないといけない」と心配にさせられ、

何とかして「犬の上に立とうとして」相手を支配しようとする「しつけ」をする。

 

 楽しく穴掘りブーム

何かをしてほしくないときに、「しないで」って伝えれば良いだけ。

「ダメっ!」って大きな声を出して、リードを思い切り引っ張らなくても伝わると思う。

 

 ちょっと休憩していこうよ。

散歩って、私も楽しいけど、こなつも楽しくないとせっかくの時間、もったいないじゃない?

行きたいところに行って、したいことして、休憩したくなったら一緒に座って。

お話して、相談して、こっちの言い分を聞いてもらったり、相手の主張を受け入れたり、

一緒に考えていけばいいんじゃない?

 

 がさがざサイコー!

私がこなつとなりたいのは家族。

こなつと私の関係をつなぐものは、「おもねり」ではなく「愛情」。

相手に対する恐怖と支配で従ってもらっても、私は嬉しくない。

道具やモノではない、命と向き合って過ごしたいって思います。

 

 うとうと

意のままにならないから、彼女の全てが愛おしい。

ふと、そんなことを最近強く思っております。

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へほんブログ村

「チャーリードッグスクール」での学びは、私にはやっぱり大きいなぁと思うこの頃。

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    うんうん そうそうと食い入るように読みました(笑)

    はい 今が大事!でないと大変になる 飼い主には絶対服従的なこと色々な方やネットなどの情報には多く・・・
    無知だった私は素直に聞き色々試しましたが・・・
    やりながらも自分の中で???これで果たしていいのか?って疑問で・・・
    多分そんな頃 こなちゃんとママさんに 初めてお会いした気がします。
    あの出会いがランにとっても私にとっても衝撃的(良い意味でね)で、心の中のモヤモヤが消えていったような♪

    そうですよね散歩もまずはランが楽しまないと。ランが楽しめば無論私も楽しいわけで。必然的に我が家散歩は山だの あぜ道だの 足が汚れる場所が お気に入り(笑)

    以前たまたまトレーナーさんによる訓練を生で見る機会があり、飼い主より先を歩いたり好きな方に歩いたりするとリードショックをかけるような。
    ワンちゃんの目つき表情・・・可哀想で見てられませんでした・・・
    訓練が終わりリードを外した時のホッとし嬉しそうな表情でピョンピョン走る姿も忘れられませんでした。

    大切な、かけがえのない家族☆と、これからも共に楽しく生きていきたいですね♪

  2. アバター panda より:

    ランママさま
    コメントが遅くなり失礼しました・
    私もやれリーダーウォークだ、従順にさせないといけない、
    一緒に寝てはいけない、散歩では言うことを聞いてはいけない…
    そんなに「●●してはいけない」って犬飼って楽しいか?と(笑)
    なにしたっていいじゃないですか、ねえ。
    困る行動なら「やめてほしい」って穏やかに時間かけて伝えればいいだけだし、
    よほどのことがない限り、譲ったり譲ってもらったり
    相談しながら過ごせると思うのです。
    ランママと同じ感覚でお話できてよかったです^^
    ぜひまたこんなことをお話しできると嬉しいです。

  3. アバター こなつパパ より:

    Unknown
    ランママさんのコメントにとっても共感します。
    ワンコは物じゃない!と。。。
    他人にどう見せる、ではなくて、ワンコを受け止めて、何がワンコの幸せなのかを考えて、ともに暮らしていく、ということを考えたいです^^

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)