福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

ワクワクする合図

メリクリです~(≧▽≦)

あっという間に、年の瀬、クリスマスですね~

ママのお仕事も年末モード。長期のお客様が多いので頑張りますよ( `ー´)ノ

 

さて、今日はこなつの散歩で使っている合図について。

 

こなつの散歩は、川あり、がさやぶありの、道なき道を歩くコースが取り入れられており

 

川の深いところや、やぶの深いところは私が行けなくなるので

「そこまでよ」という合図があります(笑)

 

例えば、

自然の造形が美しいこういうところが好きで

ガンガン入って行くのですが

「そこまでよっ、ほい!」で

ただいま~

はいはい、戻りますよ~

と戻ってきます(笑)

 

川も深い方に行きたくなる時もあって

「そこまでよ~」で行く範囲を伝えています。

 

リードの範囲でリードがないように歩くことができる方がお互いに楽しいので、

「こっちいくよ~」「あっちいくよ~」などの手や体の向きで進行方向を伝えたり、

「こっちから回っていくよ~」と手の動きで迂回路を示したり、

 

はいは~い、こっちですね~

リードが張らないタイミングで、道がわかる合図を伝えています。

 

アレンジで、「上いくよ!」で登るとか、「下りないよ~」で土手を下りないとかもあります(笑)

 

おっけ~

 

行かないよ~で来てくれたらおやつを上げることもありますが、

こなつが大好きな「おかえり!」って言ってあげるだけで

ただいま!

ってしっぽ振って喜んでくれることもあり(笑)

 

お互いに負担なく歩けるところを無理しないで行けるように、編み出したいくつかの合図。

「オスワリ」「フセ」「マテ」などのコマンドと同じように作られてきたもの。

だから、こなつにとって好ましいもの(おやつだったり言葉だったり)がその後に現れるようにしてきました。

 

きたよ~(通り過ぎるけど(笑))

 

何かを止めるのに、何かを制限するのに、名前やリードでNOを伝えていたら

こんな風にニコニコ来てくれなかったかもな、と思います。

怒る人、怖い人、嫌な人の言うこと聞きたくないですし、寄りたくないですよね。

 

みなさんのオリジナル合図はどんなですか?

その合図が出来上がる時に使った嬉しいものは何ですか?

 

いろんな合図が、嫌なものを避けるためや、嫌な事が起こらないように、または好ましいものが無くなるから、ではなく、

好きなものが現れるから、ワクワク、期待してその合図に応えられるようにできるといいなと思っています。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ にほんブログ村

→オペラント条件づけ、と言われる行動の法則ですが、興味ある方は何度も紹介しますが

ぜひぜひ「インコのしつけ教室」の本を読んでみてくださいね^^

 

 

~~~~福島犬猫ゆいまーるのようす~~~~

最近暗くてお写真撮れてないのですが

テール君は「マテ」が大好き^^

毎回とっても期待して待ってくれます。

たっくは「オスワリ」が好きです。

みんな、おやつももちろん好きですが、なでなでされたり、ゆっくりそばに座ってお話したり

人と触れ合って、コミュニケーション取れる事が何よりのご褒美だったりします。

 

ぜひぜひ、お散歩できなくても、なでなでボランティアでも来てくださると嬉しいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)