福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

伝わる伝え方で伝える

今、こなつ先生にご指導いただきながらママが練習しているのが

クリッカー

私がスムーズに正解のタイミングを逃さずならせることが大事。

で、こなつに上手く伝わらないと、「あ~、私の合図がわかりにくい…」と反省する日々です(^▽^;)

 

ただ、本犬すこぶる楽しいらしく

さあ、ママ!次は何をするの?

と期待に満ちたまなざしで、私を見つめる見つめる(笑)

パパ曰く、「クリッカーやるようになって、こなつのママに何するの?って期待してるのがすごいよね」。

うらやましい?のか、パパも積極的にクリッカーをやってます^^

 

今のところ、オイデ、マテ、オテ、体重計に足をかける、足を拭くのに足をあげる、

ぐるん(右と左回り)、箱に足を入れる…といった感じ。

 

恥ずかしいので「こなつぐるん」の動画のリンク小さくあげときます(^▽^;)

ちょっと回りきってからのクリックが遅かったっていう( ̄▽ ̄)

 

 

嬉しかったのは、散歩から帰ってきてからの、洗って濡れた足ふき。

こなつ、協力はしてくれるけど好きではなさそう、って思ってて。

クリッカーでオテとかぐるんを組み合わせて足ふきすると「もっとやろう!」って(≧▽≦)

 

きっとこなつは、ママが何をするか、それは楽しいのか、そうでもないのか先読みして。

それが、クリックのカチッって音が聞こえるとワクワクになって。

しかも、それはこなつにだまされてる感じがせず、すごくわかりやすい。

 

あ、こなつは手に持ったおやつにくっついて動く、というのがすこぶる苦手。

「それで釣って何するの?」って疑う子で、手に着いていって回るとかは無理だと思ったんですが、

手におやつを持たないで、手に付いてくることが正解ってクリッカーで教えたら、ついてこれるようになりまして。

ママがこなつにどうしてほしいのか、を伝えるのが下手だったんだなぁと思ったわけです。

 

ついでに、もういっこ。

ママ撫でて~

こなつは、仰向けになって「なでて~」とおねだりをします。

さて問題です。

要求に応えたらこなつが私より上だと勘違いするから撫でない方がいいと思いますか?

それとも、仰向けになるのは服従の証だから、「ういやつめ」と撫でるのがいいと思いますか?

 

私の答えは、こちら(笑)

うふ~ん♡

どちらでもなく、してほしいことをしてあげられる状況だから、する、です。

撫でればこなつは嬉しい、撫でなければ諦めてまた寝る、ホントそれだけ。

だから私は気づいたら撫でてあげたい。

 

犬を無理やり仰向けにして、飼い主の優位を教え込まなくたって、

大好きな人にお腹なでてもらいたくて、仰向けになりますよ。

 

なでなでしてたらそのまま寝ちゃった動画も撮りましたので、気になる方どうぞ(笑)

 

 

ここは安心だよ。だから、仰向けになっても大丈夫。

 

それを伝えるのは、暴力や無理やり強制するのではなく

そうなることが平気になるように、そうなることが楽しみになるように、

日々わくわくしたり、気持ち良かったり、嬉しかったり、

そういう幸せな気持ちの積み重ねの上にあるのだと、こなつを見ていて確信しています。

 

 

毛むくじゃらで4本足の、ヒトの大事な友だちに

分かりやすい方法、そしてやさしい方法で、伝えたい。

そのために学び続けていきたいと思うのでした。

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ にほんブログ村

→私のイヌの学びは一にも二にもチャーリードッグスクールです。ブログもありますよ~!覗いてくださいませ^^

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    いやはやホント!ね。
    ほっこりする動画や記事 ありがとうございます♪

    クリッカー、タイミングが肝心なんですよね!
    ご覧の通りな私の性格では とんでもないとこで鳴らしそう(笑)

    これがマグネット?ですか?
    これ ほらランは得意なタイプでしょ(爆)
    だからまえ話した、お散歩中ワンコラ合戦抱っこからの名前呼んでおやつ。に、
    最近マグネットもしたりするんだけども、これまたイイ感じなんだけども。
    でももしやこれ使い方間違ってるかしら?
    そちら気にせず通り過ぎるよう誘導に使うってのは姑息?(笑)
    あら ごめんなさいコメのつもりが先生への相談質問コーナーになってしまった

    伝える 伝わる
    人と人でも。人と犬でも。それは優しいものでありたいですね!(^^)!
    相変わらず上手く言えない私(笑)

  2. アバター panda より:

    ランママさま
    コメントお返事遅くなりました。。。ごめんなさい。
    いいの、いいの、鳴らす方の練習、飼い主さんがわかりやすくわんこさんに伝える練習だと思います^^

    マグネット
    http://charliemama3.hatenablog.jp/entry/2016/02/23/075345
    こちらの記事参考まで^^
    こなつの場合はおやつについていけないので、おやつなしでも手についていく、というのを練習しています。
    マグネットっぽくなりますよね(笑)

    相手のワンコさんに注視してほしくない時に名前を呼んで注意をこちらに向けたり、
    遠くに見えた時にマグネットして方向転換してしまったり、
    早めの対応でランちゃんが失敗しないようにできるってすばらしいですね^^
    ランちゃんが、もしおやつが欲しくてワンワン騒ぐようになってしまったら何か別な手を考える必要があると思いますが、スマートに対犬を過ごせる方法はいろいろあっていいと思いますし、成功する方法を取れればそれでいいと私は思います。

    そうなんですよ~!
    伝えるも伝わるも、やさしいものであることが一番!ホントそうだと思います。
    いつもありがとうございます~!

  3. アバター スリパパ より:

    Unknown
    こなつぐるん カワユス♪

  4. アバター panda より:

    スリパパ
    お久しぶりです~!
    カワユス♪ありがとうございます^^
    意外といろいろできる娘でした(笑)

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)