福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

採食は楽しいんだって

秋晴れこなつ

気温が下がってきて、こなつの散歩時間はじわじわ延長中( *´艸`)

 

コスモスキレイだね~

歩くのが楽しい季節になってきました^^

 

先日、今年1月から通い続けた青木愛弓先生の応用行動分析学基礎講座の6回目が終了。

素敵な額入り修了証( *´艸`)

曖昧だった言葉が少しクリアになり、ぼんやりとらえていたいろいろな行動の輪郭がようやく見えてきて。

でも、ホント、まだまだ、ようやくスタート地点に立ったという感じです。

 

そして、朝から夜まで東京にでかけること6回。

こなつのお留守番をいかに苦痛少なく過ごせるかといろいろ考えた期間でもありました。

朝はとにかくゆっくり散歩をして

匂いをたくさんかいで、おやつ探しもしてお鼻も使ってもらい

フィーダー(フードやおやつを隠してあるもの)を多数セットし

ティッシュの空き箱に入れてみたり

柵につるしてみたり(これはお試しの時。今は柵を固定してます)

帰宅すると

まるで泥棒でも入ったかのような惨状ですが( ̄▽ ̄)

ボロボロで散り散りになっているのを見ると、少しは楽しめたかな?とうれしくなります。

準備してる時からロックオン(笑)

最近はごはん皿よりもフィーダーから食べ始めます( ̄▽ ̄)

 

面白いな~と思うのは、「あっという間に壊れてつまらないんじゃない?」とヒト的に思うもって

意外とイヌは多分好きですよね(笑)

我が家では消耗品のこれも最近復活。

犬用テニスボール

注)テニスボールのフエルトが歯を痛めたり、中のゴムなどが犬用じゃないと危なかったりするので犬専用のがおススメです~

 

飼い主的にはすぐ壊すから、遊ぶ時間を短くして壊されないようにしていたのですが

青木先生の講座を通して、そうよね、壊すって好きだからあっという間に壊すのよね、と思い至り。

どんどん壊されるのが、楽しく過ごした証で嬉しい、と思えるように変わってきたな~と。

 

毎日の暮らし、こなつも6歳になってある程度決まったことが多くなってきているので

早めにシニア期の準備も含めて、またさらにいろいろ工夫したいな。

 

こなつの暮らしに楽しみが増えるように、それが苦手が減ったり、何かあったときの助けになるようにと思っています。

 

そんな、日常のお世話や、そもそも動物がヒトのお世話を受け入れるってどういうこと?のお話が

10月5日福島市テルサで行われる「ハズバンダリートレーニングセミナー」です。

動物の行動の学問、行動分析学に基づき、しかも眠くならない、笑いあり涙ありの2時間です!

自分の家族のペットのことがもっとよくわかるようになると思います。残席ありですので是非お申込みください!

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ にほんブログ村

犬の学校もあります~、次回は9月27日(水)です。

好きなものが好きになるってどういうこと?ということで、動物の学習の話をしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)