福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

体重計の導入

ペット用体重計の紙の大きさで、白いこの大きさの物に違和感がない練習をしてきたこなつ

 

とうとう、本物の体重計が届きました!

 

宅急便が到着してすぐに…

び~りび~り

??

いつもなら宅急便で届く段ボール箱に近づこうとしないのに、今日はなぜか自分から来たぞ?

 

ち~~~~

段ボールの付属物をいきなりやっつけ始めた( ゚Д゚)

 

箱で遊んだり、紙で遊んだりしてきたからかな?

 

その後も自分から箱に近づいて…

くんかくんか

箱から出してもあまり気にせず

くんかくんか

すごいね~こなつ!

 

ママはもっと体重計そのものの登場は慎重にしないといけないと思っていて

出すのも離れたところで…って開けて。

この後はそ~っと押し入れにでも入れてしばらく経ってニオイが我が家のになるまでは…って。

 

全く近づいてくることを想定していなかったから、嬉しかったな^^

 

で、その後、体重計の大きさの紙が置いてあったところにおいて、

取り出してこなつが近づいてこないようだったら、紙を続けようと思ったのですが…

 

「体重計するよ~!」とリアル体重計を取り上げて置いたところ

「は~い!やるやる~!」

おお~(≧▽≦)リアル体重計でもやりますか~(≧▽≦)

 

  ゆっくり離れたり近づいたり

とにかく今は何も嫌なことが起こらないという積み重ね。

まさか、こんなに早く出せると思ってなかったから、

もちろん、足をかけることは想定できなくて、

ママは体重計の上に滑り止めを貼るの忘れてましたの(-_-;)反省。。。

 

滑り止めはもう取り付けましたが、乗るのはもっとずっと先。

それくらい、体重計の存在が気にならないようになるまでゆっくり取り組もうね^^

 

 

それは、1つ反省があって。

 

こなつの苦手なフロントライン。

出すと逃げるくらい嫌いなのになんとかさせてもらっていたけれど、

ダメだと思ってチュアブルタイプに変えたらアレルギー反応が出た去年。

 

今年はもっと丁寧にフロントラインが少しでも嫌じゃないようにと引き出しを開けるところから始めました。

でも、初日、フロントラインが入ってる引き出しを開けた時、後ろに下がって行ったのを見て、

あ~、嫌なことを無理にしていたんだな、と。

引き出しが開くだけで「何か嫌な予感」を感じるくらいのことをしていたんだなと。

 

まだまだ、きっとこなつが嫌だと思うことを無理にしていることはあるけれど

1つ1つ「気にならない」ものにしていけるように積み重ねていこうと思うのでした。

 

もちろん、ゆっくり、ね。

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ にほんブログ村

→散歩道で水仙咲いてたよ!春が近いですね~!

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)