福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

スナッフルマットとか

暑いですね~

福島市も梅雨明けしてしまい、連日35度を超える猛暑が続いています。

こなつの散歩はすっかり川遊び頼み(^^;)

 

そんな時はず~っと作ろうと思っていたこれを、ようやく作りました。

スナッフルマット

ノーズワークマットという商品名で某通販でも買えるようです→こちら

 

もともとはこの動画を見て作ってみようと思っていたのですが、

金網やゴムのマットを土台に作ると洗濯ができないなぁと。

目の細かいホームセンターで売ってるネットでもいいようですが

私は自宅の古い綿のシャツをミシンで縫って枠を作ってみました。

 

 

こんな感じ。雑巾を縫うように、ひたすらミシンで並縫いです(笑)

端切れでいいので、柄は統一していなくて大丈夫。

 

そのうえで

短冊に切ったフエルトを好きなように縛っていくと

 

こんな感じで出来上がります。

 

土台を作るのに2時間、フエルトを切るのに1時間半、フエルトを縛るのに1時間くらいの工程。

ちなみに私がつかったフエルトは50センチ×50センチ×7枚。

この工程で一番しんどいのは、フエルトをじみにずっと切ってる時だと思います(笑)

 

 

裏を見るとこんな感じ。

 

犬の鼻も濡れていますし、おやつを食べるときに唾液で濡れるので

おもちゃ類は定期的に洗濯したり洗ったりできるものが衛生的にいいです。

 

 

タオルにくるんだり、

 

犬猫用もぐらたたき(笑)

 

トイレットペーパーの芯やコーヒーフィルター、段ボール箱は使い捨てで。

口に入るものはできるだけ着色してない、人用食品衛生基準にのっとったもので。

また、 食べてしまわないか、最初に試してみるときは注意しながら遊んでくださいね^^

 

あとは、縫う糸は綿で、あまり強度がないものが、引っかかった時に危なくないです。

 

食べ物を探したり(採食)、

動くものを追いかけたり(狩猟)、

それぞれの動物がしやすい行動が出るような遊びを考えてあげられるといいですね^^

 

こういう動きの大きくない遊びは、

足が不自由になってからも、疾病や加齢で外に出にくくなってからも

もちろんこういう猛暑の時の室内遊びにも取り入れやすいと思います。

 

インスタに動画も上げておきました。→こちら

この時はいつものご飯用フード10粒+1粒大き目フードであたりを作りました。

1度洗濯済み。作った後はカスが結構出るので洗濯してから遊んだほうがいいです。

 

 

暑い夏を楽しく乗り切りましょうね^^

こんなことも含めて、今週の犬の学校では

疾病や高齢になっても安心して暮らせるようにできる準備のお話の予定です^^

おもちゃ作りもそうですが、基礎となる考え方を知ることができれば

いろんな工夫、アイデアがわいてくると思いますよ^^お楽しみに♪

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ

ほんブログ村

湿気でカビやすい時期がまだ続きます。

クレートなども定期的に丸洗いしてくださいね^^

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    これ!いつだか幼児の知育玩具に似たようなの買ってから
    発見して(笑)こっちの方が良かったぁと後悔(笑)
    手作りしたのね~さすが!
    私地味な作業ダメなんで
    リサイクル使い捨てとか~バスマットとか知育玩具もどきで頑張ろ(笑)

  2. アバター こなつママ より:

    ランママさま
    いいのいいの、作ったらどんなもんかな~と思って作っただけなので^^
    こういうのが欲しいなと思って、自作してみるとあれこれ考えたり思いついたりして楽しかったです。
    どうしたら楽しく遊べるかとか、そういうのを考えるのが楽しいなと^^

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)