福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

仲良く暮らす

 

 

 

 

 

 

先日、急に思い立ってこなつと二人でプチ散歩会をしてきました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しそうに歩く姿、熱心ににおいを嗅ぐ様子、

こなつの行きたいところに、こなつの思うままに歩く散歩です。

 

何をしたいのかな~と、

嗅いでいる匂いや様子を見て、

あ、これを探してたんだ、とか、これから何の匂いがするのかな?と

いろいろ想像をするだけで私のワクワクは止まらなくなり、

 

 

 

 

 

 

 

このかわいいもっふりしたお尻を追いかけると

私の中にあるもやもやしたものはきれいに晴れていきます^^

 

変態かもしれません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

つい先日、こなつとパパと私の3人でベッドでくっついて寝ました^^

こなつは、元々は距離を取りたい子なのですが、

近年は、その時の気分で体をくっつけて寝てくれることもあります(笑)

この日は、自分から私の顔の近くを選んで丸くなってくれました。

 

あのっ、

そういうのって、めちゃくちゃ幸せだなぁって思いません?!!

 

ペットと暮らして、皆さん多分、何がしたいかっていうと

多分、みんな、仲良くしたいんですよね。

 

困ったな、嫌だな、こうしてほしいな、ああしてほしいな、

飼い主さんの思いも、それはいろいろあると思います。

 

それは、多分あちら・ペットも一緒で

これが嫌だな、あれが困った、なんで伝わらないんだろう(;´・ω・)

 

いたずらしたり(いたずらだと思ってないかもしれないです)、

吠えたり(話しかけてるだけかも)、

噛んだり(手が使えないので口が出ますよね)、

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと人間とつくりが違う生き物なものですから…

 

何かを伝える方法も違うわけで。

 

 

 

 

 

 

 

 

「なした~?」(どうしたの?の北海道弁(^^;))

と聞く耳を持とうとすると、彼らの欲求が見えてくるのかなと思います。

 

ありがたいことに、私はこなつとの暮らしの早い時期に「叱らない」犬育てに出会い、

神経質な和犬(ずっと昔のblogとか見ていただけると分かると思います(^^;))と暮らしていますが

とても幸せに、穏便に暮らせています。

そして、私自身、犬という生き物をとても楽しんでいます。

 

仲良く暮らしたいなら、まず叱らないことです。

自分もご機嫌に暮らせますよ^^

 

詳しく知りたい方は、

もごせまでご相談いただいてもいいですし、

ぜひ私が学ぶオンラインサロン「犬の森」にもご一緒ください^^

12月1日から「犬の森」を含めた叱らない犬育てのサポーターを募集する

クラウドファンディングがキャンプファイヤーでも公開始まってます

ぜひご覧くださいね^^

 

読んでくださってありがとうございます^^

ポチいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)