福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

お母さんの強さ

子ガモが9羽も!

こなつのお散歩コースの川に子ガモが9羽も産まれました!めちゃめちゃかわいい♡

お母さんが一生懸命「ほら行くわよ~」って後ろから押したり、前に先導したり。

まだまだちっちゃくって、外敵もたくさんいるけど、1羽も欠けずに大きくなってほしいな~。。。

 

半年に1回くらいある、こなつの胃腸の不調がこの週末で。

困った顔して「ママ、気持ち悪いけどどうしたらいい?」って。

 

「どこでも吐いていいよ~」「なでなでするからね~」って

一緒にどこがいいかうろうろ悩んで。ようやくすっきりして。

 

これでちょっと眠れる…

ってようやく落ち着いて。ふ~っとこちらも一安心。

 

今日は今日で川に行ってみるって飛び込んで

あわあわ深かった!って

「ママ~!」ってまっしぐらに戻ってきて。

私の足元でブルブルぶるぶる(笑)私びしょぬれ(笑)

 

でも、何かあると真っ先に戻ってきて私を頼りにしてくれる。

 

疲れて休憩

休憩の時お尻を向けてお尻の安全を任されるわけですが(笑)

 

ママ~?

それはこなつにとって、安心すること。

 

私が伝えたいのは、「大丈夫だよ」って「安心していいんだよ」ってそれだけ。

そしたら、穏やかに過ごせる。満たされて過ごせる。

興奮することもあるけど、私の声が届かなくなることは今はない。それだけずっと取り組んできたこと。

 

命を守りたいなら、まずは一番そばにいる人が安心できる人にならなきゃ。ね。

それは、カモのお母さんみたいな強さ。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村

→非暴力不服従ってガンジーの姿勢が大好きで、自立した1この命である限り服従なんてありえない。
理性がある限り、絶対王政は市民革命に倒されるのだ。ふふふ、これでも高校歴史の先生の資格あります(笑) 

 

~~福島犬猫ゆいまーるの子たち~~~

ライはやっぱりお尻をなでてほしい(笑)

ゆめもなでてほしい(笑)

どちらも、「だ~いすき!」って言ってべたべたしてくる愛情を求めている子たち。

だからね、2匹とも「いい子」って言ってもらいたくて、どうしたら「いい子」がもらえるか必死に考えてて

お散歩してても「いい子?いい子?」ってお伺いを立ててきて。

「いい子だよ~!」って言うと、嬉しそうに「私いい子!」って言いながらニコニコ歩いてる。

 

お母さんに「いい子だね!」「すごいね!」って言ってもらってうれしかった、自分の子供時代を思い出します^^

 

 

里親さん、預かりさん、お散歩ボランティアさん、なでなでボランティアさんも絶賛募集中!

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター バーニーママ より:

    Unknown
    こなつちゃん
    お腹イタタだった…?
    大丈夫?
    ママがイチバン近くにいて 守ってくれるから…!
    こなつちゃんの安心しきったお顔が
    すっごく可愛い!!
    (≧∇≦)

  2. アバター ランママ より:

    Unknown
    こなちゃん お腹大丈夫?
    今日 川に飛び込んだなら もう大丈夫かな?

    休憩の後ろ姿が可愛い!丸いフォルムが(笑)

    やはりママさんもでしたか!ガンジー私もです♪

    海よりも深く山よりも高い母の愛!やっぱ原点ってそこでしょう!お互い頑張りましょう(^_-)-☆

  3. アバター panda より:

    バーニーママさま
    半年に1回くらいお腹悪くなるのですよね。。。
    気持ち悪かったようです。
    ずいぶん落ち着いてきてホッとしてます。
    安心して寝てくれる姿を見ると、ホントうれしくなりますよね^^

  4. アバター panda より:

    ランママさま
    お薬でずいぶんよくなったみたいです^^
    丸いフォルム(爆)
    ガンジー良いですよね。子どものころから素敵だなぁと思ってました。
    ね、でも、お母さんのイメージもその人の育ってきた環境によって違うからなぁと。
    わたしの母はホント放任主義で私にお任せって人で、多少は怒るけれど手をあげたことのない人で。
    私が生きて行きたいように行かせてくれる母で。
    そんな母のようにと思うのだけれど、すごく干渉するお母さんで、暴力ふるって、子どもの自由なんてない、って家族もいるわけで。
    母の愛って言っても、いろいろなんだよなぁと、書いてから反省したのでした。

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)