福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

まぐれじゃない、みたい

梅雨が明けてピッカピカの毎日ですが

この季節といえば、こなつの大嫌いな花火。。。

ただ、最近は単発の音だけの花火は「気のせいかな?」くらいで過ごせていたのですが、

とうとう来ました、今年も花火大会。。。

 

「動物が幸せを感じるとき」テンプル・グラディン著

を参考に、パニックに拮抗する情動としての探索活動を積極的に行ってきたこの1年。

 

もちろん花火大会の朝は

いつも通りクンクンたくさん自由に嗅ぎまわってもらって

 

ゆ~っくり安心して眠ってもらって

 

で、ドド~~~ン!に毎日の積み重ねの延長で備えていたわけですが。

 

スペシャルおやつじゃないですか!!

ドド~ンでびっくりしたものの、「ママ~」って来たので、スペシャルおやつタイム(*´▽`*)

花火=スペシャルおやつ=ママの「いいこ~!」 ⇒ 花火はちょっといいものかもしれない?!

という条件づけが通じたのか?!

その後ももそもそ食べ続け

ドンド~ン!って鳴ってる中

おやすみ~

寝た( ゚Д゚)

 

すご~い!こなつすご~い!

 

これが1回だと「まぐれ?」とも思うのですが、翌日も花火で。

パパと一緒で若干怖がっていたようですが、ママ帰宅して

スペシャルおやつ食べて、すぐ落ち着いて。

おやすみ

ってねた( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

 

「ちょっと怖い気がする<スペシャルおやつ+ママ」でようやく怖さを上回れたのかと思ってます。

すごいね~、こなつすごいね~!頑張ったね~!ママはうれしい!

何年もかかって少しずつだけれど、それでも怖いものが減って

まるまるすやすや~

脱力して過ごせる時間が増えてきています。

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村

→夏の花火大会シーズンをどこか出かけたり、どう乗り切るか頭を悩ませてた頃から考えたら奇跡( *´艸`)

ず~っとこなつが怖いものも乗り切れる大好きなもの、安心できるものを求めて勉強してきてよかったなって思います。

 

~~~~福島犬猫ゆいまーるのようす~~~~

散歩道には桃の実がなって

夕方はすこ~し過ごしやすくなって

みんなの笑顔を見たら、たくさんにおい嗅ぎして、気持ちよく歩いてほしいなぁと暑さも吹き飛びます。

 

里親さん、預かりさん、お散歩ボランティアさん、その他犬猫具などご支援いただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    こなちゃん おめでとー!!!
    すごい!私もガッツポーズ(笑)
    昨年 お散歩でピストルの音に怯えてた
    こなちゃん思い出して。それが花火で寝てる(笑)
    決して奇跡ではなく こなちゃんママパパの
    今までの軌跡の賜物でもあるのかと♪
    多少時間がかかっても いや かかった、かけたからこその この 答え?
    心底 やっぱりな~!良かった~!って思える。瞬間ですよね。
    ランも  あったのですよ!些細なことだけど(笑)後日アップしたいと思います~。

  2. アバター バーニーママ より:

    努力の成果♫
    偶然じゃないよね〜
    ママさん 頑張ってたもん。
    こなつちゃんにも…余裕が出てきたのかも。
    ドーンとかまえて…ね♫

  3. アバター panda より:

    ランママさま
    ガッツポーズありがとうございます~!
    昨日もありがとうございました。
    ね、びっくりでしょう??
    何か大きい音、バーンとかドーンとか苦手てあんなに怖がっていたのに、怖かったのかもしれないけれどパニックにはならなくて。
    それってとっても嬉しいことですよね^^
    ランちゃんの出来事も楽しみにしてます。

  4. アバター panda より:

    バーニーママさま
    家の中とか普段の散歩道とか、
    怖いことを乗り越えてきた経験のある所はこの感じだとイケるのかもです。
    ランはまだダメだろうな~
    9月のバーンは無理だと思うのですよ。。。
    でも、でも、とりあえず、とにかく1つは克服したっぽいのでかなり安心しました^^

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)