福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

歩く姿

すっかりご無沙汰しています( 一一)

こなつパパに病気が見つかり検査・入院・手術…と怒涛の日々を送っておりました。

そんなパパも少しずつ復活^^

まだ万全ではありませんが、それでもこなつの散歩に少しくらいならついて来れるようになりました。

さて、1ヶ月もご無沙汰している間にももごせでは犬の学校がありました。

美味しくタイ料理のランチを食べました(笑)

もちろんお勉強もしました(笑)

社会化について、特に怖い、逃げる、吠えるなどについてその対応と予防について話をしました。

犬の散歩は、散歩をしない、しにくい動物たちに比べると、取り入れやすい生活の質を上げるものの1つだと思います。

もちろん、散歩でいろいろな犬と飼い主の歯車のずれも起きますが

せっかくの犬たちにとっては1日の中でも大きなイベントなので、

犬たちが犬らしくのびのびと歩けるサポートができるといいなと思っています。

で、「犬の学校」話しそびれた歩様の話をずっと書きたくて(笑)

歩く姿は私もとても大事にしているのですが、犬の自然な歩く姿って頭上がってないんですよね。

こんな感じ。

「あれ、なんだろう?」

頭上げてる体勢って注意を向けるものがあって、こなつだとほとんどの時、警戒の気持ちも混ざってます。

ウキウキルンルン歩いている時はこんな感じ

夢中になって匂い嗅いでいる時は

このくらい頭下げてます。

脚測で歩く時も頭は上がってないです。

こなつみたいに怖がりで音や人に神経質な子が頭を上げて(警戒するときの体制で)歩くことは

とても不自然で、こなつの不安を増大させます。

だからこそ、こなつの自然な歩き方を大事に歩きたいと思っています。

ふ~、ようやく書けた(笑)

身体の歪みなどにも影響してしまうので、うちの子の歩き方をよく見て知ることはとても大事です。

河川敷や公園のフリースペースなどでリードを引っ張らずに自由に歩けるように

犬も人も練習できたらいいなと思っています。

来年3月の散歩会でやってみましょうね^^

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ にほんブログ村

→少しずつブログも復活しますね!

更新なくても訪問くださっていた皆さま、本当にありがとうございます!頑張ります~!

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)