福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

夏のお勉強会

チャーリードッグスクール認定インストラクター

「ドッグスクール モフモフ」の江連先生による夏のお勉強会に出席しました^^

こなつとの暮らしの基本を考える時間^^

 

座学では、

 

犬の成長過程について、どのように対応するか条件づけなどの学習について、

それらを「イヌ」という動物をどのように理解するかで対応がまったく違ってくること。

「イヌ」を理解したうえで、彼らが理解しやすく、生きやすい、そして私たち家族も生きやすく暮らすには何ができるのか、

本当にわかりやすくお話しいただきました。さすが江連先生です(*´▽`*)

 

 

ワンコさんと暮らしてて出会う「びっくり」とか「予想外」なことで、「ちょっと困ったこと」。

こなつの場合、散歩で聞く音が怖くて行けないところがあるとか、宅急便に吠えるとか、花火でパニックになるとか。

2年位前まで、だから3歳になるころまでは、おもちゃ噛むし、座布団とかパネル絨毯噛むし、チャック・タグはみんな噛み千切るし、

挙句の果てには柱とか壁とか畳とかかじって自己主張しようとするし( ̄▽ ̄)

そんなことあったっけ?

花火も乗り越えられて、怖いものも減って、あれだけあっちこっち噛んでいたのに今はほとんど噛まなくなって。

その時困っていたことも、こなつの成長と私の成長と時間の経過とともに変化してきて

ぐっすり~ん

年々穏やかに、年々理解し合えるようになって、年々幸せを積み上げてきたなぁと。

 

もちろん、こなつが安心して私を信頼してくれるように「名前を呼んでおやつ」による古典的条件づけ、

その応用で、私の声が、存在が、いろんなことに安心として対提示できる積み重ねをしてきました。

 

でも、成長していく中でゆるやかに改善していったこともあり、

ごろすり~ん

他のワンコさんを見て、私たちを見て、模倣して学んでいったこともたくさんあり

 

決して簡単に解決しようと叱りつけたり、体罰のようなことをしたりせずに、

こなつが心地いい空間づくりをこなつと一緒に取り組めた幸せな時間を思って。

改めてこなつとの暮らしを豊かにしているのは、チャーリードッグスクールでの学びのおかげだったと思いました。

 

 

しかもね、

遠方からお菓子を送ってくれたり応援してくれたりするお仲間さんが、

全国津々浦々、あっちこっちにた~っくさんいて、「叱らない」を広げてるのですよ^^

学びを深める「チャーリードッグスクールオンラインサロン」では100人以上が日々の暮らしを見つめなおして

さらにさらに犬も人も心地よく暮らせるための学び続けている仲間がいます。

 

犬を飼って人的にびっくりすることってあるかもしれないですが、犬的には全然「あるある!」ってことだったりする。

そんな、犬目線を持てるかどうかは、動物福祉を考えた暮らしができるか、という

動物の基本的な権利に関わることだということを、改めて再整理していただきました。

 

動物福祉の原則、改めて載せておきますね。

動物福祉の原則」 (世界獣医学協会の動物の保護・福祉及び行動学に関する指針(1993)より)

 

①飢えと渇きからの自由

②肉体的苦痛と不快感からの自由

③傷害や疾病からの自由

④おそれと不安からの自由

⑤基本的な行動様式に従う自由

 

犬も人も笑顔になれる

そんな学びを続けていきたいです。

次回は9月28日(水)10時~15時

チャーリードッグスクールの夏目真利子先生による「リードワーク座学」を予定してます。

興味ある方ぜひ!

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村

→こなつのかゆみですが、エリカラつけて、お薬飲んで塗って、とりあえず過ごせてます。

エリカラはぺろぺろするくらい楽しみの様子^^ 早くよくな~れ!

 

 

~~~~福島犬猫ゆいまーるの様子~~~~

いろんなものが怖くていつも緊張していたたっく君。

 

IMG 3253

 

私と一緒でも穏やかに散策してくれるようになりました^^しっぽ振ってくれて、かわいいでしょう?

 

たっく君と又三郎君

他犬とも比較的平穏にやれるいい子です^^

 

トライアル中のゆめちゃん

素敵なご家庭に行って、多分大丈夫かな~^^ た~っくさん甘えんぼするんだよ~!!

 

引き続き、応援よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    お世話になりました~☆彡

    いやぁとても深くて とても有意義で
    とても楽しかったです♪

    あぁいう お話が遠慮なくできる熱く語れるって(笑) 素敵!

    あっランチもウマウマでした!(笑)
    またぜひ♪

  2. アバター panda より:

    ランママさま
    先日はありがとうございました!
    ね、ね、自分の芯があったかくなるというか、共感できるというか、共有できるというか、
    一緒に学べるお仲間さんがいるというのはとても幸せなことですよね。
    これからもその学びや思いを支えて行けるような、そんな拠点づくりができたらいいなと思っています^^
    また、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)