福島市のペットサービス もごせ 訪問型ペットシッター お散歩代行
ペットサービス もごせ
福島市の訪問型ペットシッター ペットサービスもごせ

いろいろお知らせ

おじさんおやつ!!

近所の定食屋さんのおじさんのおやつ待ちの顔はいつもすごくいい顔(笑)

 

実はこなつママ、この秋からペットシッター始めます。(冷やし中華みたいですが(笑))

画像をクリックしたらFBページに飛ぶ、予定。飛ばない方はこちら。ペットサービスもごせFBページ

gooだとリンクがうまく貼れないのでお引越し検討中( ;∀;) それは置いといて。

 

病気になったり、旅行に行ったり、いろんな時にペットをどうしたらいいかと悩む方は少なくなく、

私自身も困ったりするので、私が預けられる、お願できる、

それを基準に、訪問型のペットシッターを始めることにしました。

 

で、10月オープン予定なのですが、それに先立って、チャーリードッグスクールの夏目真利子先生による

「リードワーク座学」を開催します。 東北初です(*´▽`*)

こちらも画像クリックで飛ぶ予定。飛ばない場合はこちら。リードワーク座学FBイベントページ

 

Facebookページ見れない方はこちらにチラシを貼っておきます。

申し込みは、直接チラシの電話orメールなど、どんな方法でもこなつママまで連絡くれればOkです。

 

こなつの楽しみが私の楽しみになるように

 

今日は川の中の葉っぱとか花びらにやたら興奮して追いかけて

リードを体から離して手を伸ばして使っていたら、バランスを崩して川に落ちまして( ̄▽ ̄)

頭からもちろんおパンツまでびっしょりになったのですが。

 

これの原因は、ちゃんと「止める」ことを事前にしなかったってこと。

入るなら入るで私もさっさと入っちゃえばよかったのに、中途半端に付き合おうと思ったのが×だと思ってて。

 

ママ、大丈夫?

行かせないなら、行かせない。行かせるなら、行かせる。

その判断をしっかりできる「毅然とした私」がこなつと私の楽しさを倍増させるわけで。

私が怪我をしたら元も子もない、という。。。ああ、まだまだ未熟、ということを痛感したわけです。

ま、これはリードワーク以前ですけどね( ̄▽ ̄)

 

あ、でも、こなつが川に入りたがるのがよくわかりました!全身濡れたら、すごく涼しくて散歩がつらくなかった!

何事も経験しないと!ってことで(*´▽`*)

 

真面目な話に戻って(笑)、

私とこなつがもっともっと楽に楽しく歩けるにはどうしたらいいだろう?を考え続けていきたいなと思って

今回のリードワーク座学もとっても楽しみにしています。

 

なんか気になる…

このブログは、4年間、ず~っとこなつとの日々を綴ってきたブログなので、

このままこなつブログのままで行く予定です。

 

過去記事は未熟な私の言葉も残ってますが、

それも私、でも、変わったのも私、変わらせてくれたのがこなつであり、チャーリードッグスクールでの学びであり。

変わっていく私も含めて、発信し続けていけたらいいなぁと思っています。

 

これからも応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村

こなつトイレになったらいいな芝は、こんな感じ。芝育て楽しいですよ~♪

 

 

~~~~福島犬猫ゆいまーるのようす~~~~

チロ君とテール君

チロはすっかり外が好きなわんこになりました^^

 

でも、2ワンほど増えました…。8月9日お写真UP。

デール君

躍動的でちょっとがりがりですが、今15キロくらいかな。

マリアちゃん 5㎏くらいだろうか。小型の室内犬。

2ワンはとても仲良く、お互いが離れると探すので

できれば一緒に飼ってもらえる人に里親さんになってもらいたいなぁと思っています。

 

家族と離れて不安な2ワン。デールは近づくとお尻をぶつけてなでてほしがります。

マリアは寂しくてキュンキュン鳴いてます。

 

 

ゆいまーるのワンコは増えることは悲しいことです。

終生飼育って言葉、ペットを飼う限り原則というか、基礎というか、基本というか。

親が子どもを虐待する、なんてこともあるから、基礎とか基本でないこともあるのはわかる、けど。

 

とにかく、そんな悲しい思いをした子たちが、びっくりするほど幸せになるように、頑張ります!

引き続き、こちらも応援よろしくお願いします!

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします!

Twitter で

この投稿へのコメント

  1. アバター ランママ より:

    Unknown
    夏目先生の このリードさばき!な・なに?一体これは!まさに魔法使いですね。

    毅然 これも重要なのですね~

    うんうん楽しみです♪

    自分が犬になってみることで見えてくること・犬の気持ち って分かったりしますよね!そうそうゲーム良かったわ(笑)

    これからも お互い、進化深化し続けましょうね(^_-)-☆ 

  2. アバター バーニーママ より:

    スゴイなぁ…
    こなつママが目指してたのは…
    これだったのですね…
    スゴイなぁ…
    ほんとにスゴイなぁ…
    尊敬しちゃうっ(^ ^)

  3. アバター panda より:

    ランママさま
    ふふふ~リードワークは職人技なんですって!
    ま、それも飼い主さんがどうする、を決めていないとあいまいな境界を提示してしまうので、という意味で、はっきり境界を持つ飼い主としての「毅然」かなと。

    ね、ワンコさんって結構不安だったりドキドキしてたりするので「いいね!」「おりこうさん!」「そうそう!」ってポジティブな言葉がどれだけ必要か感じますよね。

    これからも一緒に学べるの楽しみにしています^^どうぞよろしくお願いいたします。

  4. アバター panda より:

    バーニーママさま
    目指してた、とか、なんかそんなこうすごいことではなくて、
    日々暮らしていたら見えてきたというか、やってみようと思えたというか。
    保護犬さんたちが里に出ても安心して暮らし続けられるサポートができるような仕組みも作りたいな~とか
    採算無視でやりたいこと考えてしまってます( ;∀;)

コメントを残す(管理者が承認後に掲載されます)